忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/19 22:48 |
日焼け止め必須!シドニーの3つのビーチを紹介します。(ボンダイ、マンリー、クジ―)
シドニーのビーチに行かれる あなたに

はじめまして。私は、シドニーに4ヶ月留学しました。
留学期間が、夏だったこともあり、いろいろなビーチに行きました。

しかし、良くいっていたのは、このブログで紹介する3つのビーチ、
ボンダイビーチマンリービーチそしてクジ―ビーチです。


その前に、あなたが最低限知っておいた方がいいことをお伝えします
1.日焼け止め必須、紫外線が強い
2.サメの警報がなっても、オージーは逃げない
3.ヌーディストビーチがあり、そのビーチでは裸でないと、怪しまれます

これは、ホームステイしたときに、ホストファミリーが海に行く前に、
私に教えてくれたことです。



2,3については、実際に体験しておりませんが、
知っているだけで、あなたの危機を助けることもあるかと思います。


1については、友達が皮膚がんになりかけました
友達は、
泳ぐ前、正確にいえば、サーフィンをする前に、
日焼け止めを塗っていましたが、陸に上がり、2~3時間、素肌でいたら・・・。

写真は撮っていませんが、友達の肌は、しばらく真っ赤のまま。
もちろん、痛かったらしいです。
今回は、それほど長時間出なかったので、薬で何とかなりましたが・・・。


もちろん、日焼け止めを塗っていれば、大丈夫ですよ。

体に良いオーガニックの日焼け止め


スプレーはこちら


もし、あなたが、何も知らずに、日本と同じように、日焼けをしていたら、
たった1回で皮膚がんになることもあるかもしれません
そして、シミになってしまうこともあるそうです

簡単に説明すると、
ちなみに、紫外線を浴びると、色素細胞がメラニンを合成します。
紫外線を大量に浴び、メラニンが過剰に合成されると、
なんと「シミ」となってしまうそうです。



海でなくても、日焼け止めを塗らずに、日差しが強いところにいたら、
肌がこんがり色に、なります。


留学生にとっては、日焼け止めは必須でした。
もし、これからシドニーのビーチに行くことを検討されている場合、
間違いなく、日焼け止めは必須商品です。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでもあなたのお役にたてていればと思います。

PR

2010/06/01 17:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | はじめに

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<シドニーから帰国して1年 | HOME |
torunosu
忍者ブログ[PR]